2019年03月02日

医学部専門予備校の選び方 1クラスの生徒の人数

医学部専門予備校の選び方 1クラスの生徒の人数
必ず目が行き届く範囲を考えると、1クラスの生徒の人数は10人ぐらいまでが良いかと思います。
生徒の状況に合わせて管理しやすいのは6人までです。
授業中にすべての生徒に確実に目が届くのは6人ぐらいが限度だということは、どの講師も実感していると思われます。
1クラスの人数を10人以下に限定している予備校は、本気で目が届くことを考えている信頼できる予備校だと判断できます。

逆に、最初に言われていた(宣伝していた)人数と、実際に見に行ったときの人数に違いがあったり、教室の都合で増員されたら、信頼できない予備校ということになります。

必ず見学しに行ってから予備校を決定しましょう。




医学部受験専門予備校の選び方 他の項目はこちらから




posted by よび at 18:07 | 医学部専門予備校の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 受験ブログ 受験情報へ にほんブログ村 受験ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ